こんにちは、行政書士事務所ニュープランの廣瀬です。

今週は営業所新設の認可も無事に下り、何とか1週間問題なく終える事ができました。

先日は軽貨物運送の届出(黒ナンバー取得)のため、神奈川運輸支局を初めて訪れました。

神奈川運輸支局

受付の輸送担当に向かいますが、昼休み中のためすでに待合スペースで人がたくさん受付開始を待っています。順番に椅子に座っていくようになっているのですが、皆さん無秩序に座っているため順番が全くわかりません・・

何とか軽貨物の届出を済まし、連絡書にハンコを貰ったのち、バスで軽自動車検査協会に向かいます。

ここも人がごった返していてたくさんいます。最初に税申告書を貰おうと総合受付に向かったのですが、忙しそうでなかなか相手にしてくれません・・

ようやく税申告書を手に入れ記入しようとしたのですが、記載例がどこにも見当たりません・・(他の協会には必ずあるのですが)。仕方ないので何も参照せず自力で作成して提出します。「定置場」は車庫ではなく使用の本拠の位置を記入してくださいと指摘を受けます・・(日本語の意味から解釈すると車庫になりそうだと思ったのですが、記載例がないと難しいです)

ナンバープレートの返却は返却機がありました。ここは横浜は進んでいる(?)ようです。

なんだかんだで最終的に黒ナンバーが出てきました。

横浜の運輸支局・軽自動車検査協会は人が多く、混雑している印象を受けました。私も以前、横浜の運輸業者に勤務していた経験があるのですが、横浜は運輸業のマーケットが大きい土地なのだと思います。今後横浜からの仕事の依頼も受けられればと思います。

 https://gyouseisyosi-newplan.com/service/keikamotu/

 https://gyouseisyosi-newplan.com/service/keikamotu/kanagawaken/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村