おはようございます、行政書士事務所ニュープランの廣瀬です。

昨日は市川警察署まで車庫証明の受け取りに行ってまいりました。弊所は千葉県浦安市に事務所を構えていますが、隣町の市川警察署の車庫証明代行は今回初めてでした。なぜだかわかりませんが、弊所の車庫証明代行は東京都が99%で、千葉県は1%ほどしかありません。

事務所から市川警察まで5kmほど距離がありますが、愛用の電動自転車で警察に向かいました。私は浦安市・市川市・江戸川区の範囲は自転車移動をしています。しかし、その向かっている途中でタイヤの空気が抜けはじめ、市川警察に着いたころには完全にパンク状態となってしまいました。こうなると大変で、猛暑の中あまりよく知らない土地で自転車屋さんを探し、パンク修理してもらわなければなりませんでした。

ところで、東京都と千葉県では車庫証明に違いがあります。千葉県には引換券や収入証紙があること、4枚つづりの2枚が証明書となること(東京都はスキャン)です。おそらく東京都のスキャンが特殊なのだと思いますが、私にとってはそれが標準となっています。

車庫証明はなくなってもよいつもりで少し料金を上げたのですが、それでもまだ依頼が入ってきています。もう一段階くらいはさらに上げることができそうです。

最近さらに営業施策を打ちました。今年中に事務所運営をさらに一歩前進させたいと考えております。

皆様におかれましては、楽しいお盆休みをお過ごしください。

https://gyouseisyosi-newplan.com/service/syakosyoumei/

https://gyouseisyosi-newplan.com/service/syakosyoumei/ichikawa/

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村